問い合わせ

企業情報

ご挨拶

亀岡 信行
取締役会長
亀岡 信行
ニティン・アプテ
代表取締役
ヴィーナ・エナジー最高経営責任者
ニティン・アプテ

ヴィーナ・エナジーの使命

ヴィーナ・エナジーは、アジア太平洋地域最大の独立系再生可能エネルギー発電事業者として、アジア太平洋地域の持続的な経済成⻑と環境保全に不可欠である、低コストでクリーンなエネルギーの供給を使命としています。

会社概要

ヴィーナ・エナジーは、受託資産残高5兆1,000億円超を有する世界最大のインフラストラクチャー専門の独立系投資会社であり、再生可能エネルギー分野において多くの実績を誇るGlobal Infrastructure Partnersを主要株主に持つ、アジア太平洋地域最大の独立系再生可能エネルギー発電事業者であり、日本・韓国・台湾・インド・インドネシア・オーストラリア・タイ・フィリピンの8か国に、合計185の独自案件、合計出力11ギガワットの資産を有しています(案件数には、開発・建設・運営中のものを含む)。

ヴィーナ・エナジーは、アジア太平洋地域の20か所で事業を展開し、450名以上のスタッフを有しています。地域の市場を熟知する技術者と経営の専門家を各国に有することで、プロジェクト開発から施工管理、運営管理までの全てのプロセスを自社で一貫して行うことを可能にしています。
会社概要
会社概要
会社概要
会社概要
日本では2013年に事業を開始しました。太陽光発電事業は「日本再生可能エネルギー株式会社」、風力発電事業は「日本風力エネルギー株式会社」で推進しており、設備関係の維持管理は「NREオペレーションズ株式会社」が運営しています。プロジェクト開発から施工管理、発電、電気、財務まで、豊かな知見を有した専門家を集め、地域特有の事情を十分に考慮しながら事業を展開しています。これら3社はヴィーナ・エナジー傘下企業として、同じ経営陣のもと、本社オフィスや管理部門を共有し、一体的に経営されています。

地元のパートナーや自治体からの強力なサポートを得て、新規案件は毎年200メガワットを超え、太陽光事業案件は37件、風力事業案件は18件、合計出力1.5ギガワットの案件の保有にいたっています(案件数には、開発・建設・運営中のものを含む)。
会社名 ・日本再生可能エネルギー株式会社
・日本風力エネルギー株式会社
・NREオペレーションズ株式会社
事業内容 太陽光発電事業
(日本再生可能エネルギー株式会社)
風力発電事業
(日本風力エネルギー株式会社)
運営管理
(NREオペレーションズ株式会社)
本社所在地 〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-28
虎ノ門タワーズオフィス 14階 Google Mapで見る
設立年月日 2013年5月10日
(日本再生可能エネルギー株式会社)
2015年2月18日
(日本風力エネルギー株式会社)
2015年10月9日
(NREオペレーションズ株式会社)
主な株主 Global Infrastructure Partners
http://global-infra.com/
資本金 8,000万円
(日本再生可能エネルギー株式会社)
7,455万円
(日本風力エネルギー株式会社)
553万2,500円
(NREオペレーションズ株式会社)
従業員数 110名(2019年2月1日現在)
決算期 12月31日
事業所 七戸事業所
〒039-2501
青森県上北郡七戸町字荒熊内67-12
TEL:0176-58-5300
FAX:0176-58-5301

福島事業所
〒960-8153
福島県福島市黒岩字素利町6-6
TEL:024-572-5712 
FAX:024-546-3111

茨城事業所
〒309-1717
茨城県笠間市旭町322-2
TEL:0296-78-9152
FAX:0296-71-5920

唐津事業所
〒847-0053
佐賀県唐津市紺屋町1694-1
TEL & FAX:0955-58-9732

経営陣

世界中の成功事例を日本の事情に合わせて生かせるよう、各分野において実績を持つ専門家を揃えています。
亀岡 信行
取締役会⻑
亀岡 信行
ニティン・アプテ
代表取締役
ヴィーナ・エナジー最高経営責任者
ニティン・アプテ
ホアン・マス・ヴァロー
取締役
ヴィーナ・エナジー日本代表
ホアン・マス・ヴァロー
上野 真
マネージングディレクター
ゼネラルカウンセル
上野 真
赤井 祐記
最高財務責任者
赤井 祐記
ルーク・エギントン
マネージングディレクター
ルーク・エギントン
畦地 麻子
総務部長
畦地 麻子
飯野 耕造
広報渉外部長
飯野 耕造
桑原 和史
財務部長
桑原 和史
友井 淳也
法務部長・弁護士
(日本国及び米国ニューヨーク州)
友井 淳也
林 昌宏
風力事業開発部長
林 昌宏
ラウル・リエンダ
太陽光テクニカルサービス部長
ラウル・リエンダ
シャビエ・モンレアル
風力テクニカルサービス部長
シャビエ・モンレアル
茂木 佳毅
ITシニアマネージャー
茂木 佳毅
ツナ・キルディス
太陽光テクニカルサービスシニアマネージャー
ツナ・キルディス

グループ体制

ヴィーナ・エナジーは、受託資産残高5兆1,000億円超を有する世界最大のインフラストラクチャー専門の独立系投資会社であり、再生可能エネルギー分野において多くの実績を誇るGlobal Infrastructure Partnersを主要株主に持つ、アジア太平洋地域最大の独立系再生可能エネルギー発電事業者であり、日本・韓国・台湾・インド・インドネシア・オーストラリア・タイ・フィリピンの8か国に、合計185の独自案件、合計出力11ギガワットの資産を有しています(案件数には、開発・建設・運営中のものを含む)
日本においては「日本再生可能エネルギー株式会社」が太陽光事業、「日本風力エネルギー株式会社」が風力事業、「NREオペレーションズ株式会社」が運営管理事業を展開しており、これら3社はヴィーナ・エナジー傘下で同じ経営陣のもと、本社オフィスや管理部門を共有し、一体的に経営されています。
グループ体制 グループ体制